本当にあった!探偵の七つ道具とは

よく言われる探偵の七つ道具とは

人の依頼を受けて身辺調査などをする探偵という存在

われわれ一般人には普段あまりなじみの無いことですが、第三者に依頼して他人や知っている人物のの素行を調査してもらうようなことが良くあります。
一番分かりやすい例で言うと浮気調査などが当たると思いますが、そういった調査を請け負うところというと頭に浮かぶのが興信所や探偵事務所の存在だったりします。
かなりコアな例ですが我々もいつお世話になるかは分かりません、ある程度こういった業界の情報も知っておくことは重要だと思います。
特にかなり突っ込んだところまで調査結果を出してくれるのは探偵事務所が有名ですね。
探偵というとどうもわれわれ一般人には映画やドラマのイメージが強くてスマートで迅速解決、スーツを着込んで派手なイメージを持ってしまいがちですが、実際の探偵の仕事とはかなりイメージとは違う地味なものなようで、足を使った地道な調査とネットワークや粘り強い調査の継続がが要求されるようです。
そんな探偵業ですが、地味といっても何らかのツールは活用しているはずで、丸腰でということはまず無いと思います。
俗にそれらのツールを探偵の七つ道具というそうですが、本当にそういったものは存在するのでしょうか。
映画のようなものではまさか無いでしょうが、特殊なものがありそうで興味を引くところだと思います。
このサイトではうわさには聞く探偵の七つ道具に焦点をあて、深く掘り下げ、いったいどういうものなのかまで調べ込んでみたいと思います。

▲ TOPへ戻る