ピンクゼリー障害者の危険について

ピンクゼリーで障害や副作用のデメリットはないの?

ピンクゼリー,産み分けゼリー,効果,口コミ,通販,購入,妊活,赤ちゃん,葉酸サプリ

産み分けができると話題のピンクゼリーですが障害者が産まれて来てしまうリスクや副作用などの
デメリットはないのでしょうか??

 

障害や副作用のリスクはあるの?

産み分けゼリーは自然由来のものですので、人体に有害なものは含まれていません。
なので、基本的には障害や副作用などのリスクはありません。
しかし、海外の産み分けゼリーについては成分表示が不十分の物もありますので、日本製のピンクゼリーを
使用することをおススメします。
また、不安という方は産婦人科で相談してから使用すると良いでしょう。

 

ピンクゼリーを使えば必ず女の子が生まれるの?

ピンクゼリーを使用したからと言って100%女の子が生まれるわけではありません。
女の子が生まれる確率が少し上がるという程度に考えておくと良いでしょう。
もし、男の子が生まれた時に落胆してしまわないように過度な期待を持たないことをおススメします。

 

まとめ:
基本的に産み分けゼリーは障害や副作用などのリスクはありません。
しかし、安全面を考慮するなら海外製の物は使用しないようにしましょう。
また、ピンクゼリーを使用する場合であっても、
「男の子でも女の子でもいいけど、できれば女の子がいいな♪」
くらいの気持ちで使用することをおススメします^^

 

トップページでは安全の日本製のピンクゼリーのジュンビー【ピンクゼリー】の口コミや効果について
紹介しています。興味がある方はご覧になってみて下さい。
ピンクゼリー,産み分けゼリー,効果,口コミ,通販,購入,妊活,赤ちゃん,葉酸サプリ